ʺʺ
検索
  • ラシイエ君

リノベーション済み物件ってどうなの?

こんにちは!ラシイエプロジェクトです(/・ω・)/

本日は、リノベーション済み物件についてのお話しのご紹介です!


-目次-

【リノベーション済み物件とは?】

【リノベ―ション済み物件のメリットとは?】

【リノベーション済み物件のデメリットは?】

【中古住宅を買ってリノベーションがおすすめ!】





【リノベーション済み物件とは?】

通常、中古住宅は、個人の方が売出し、不動産会社が販売活動をお客様の代わりに、致します。しかし、リノベーション済み物件とは、不動産会社か、買取再販会社が物件を個人の方から購入し、お部屋を綺麗にリフォーム・リノベーションをして中身は新築のように売り出す物件の事を言います。


【リノベーション済み物件のメリットは?】

リノベ済みの物件の1つ目のメリットは、なんといっても、綺麗な空間をそのまますぐ手に入れられることです。中古住宅のまま購入すると物件価格は安いですが、その後、ご自身でリフォームなどをしなくてはいけないので、物件を自分のものにしてからリフォームを行うため、お引越しをする期間が少し長くなってしまいます。


2つ目のメリットは、物によってはとても素敵なリフォームがされているという点です。その会社にもよりますが、住宅デザイナーがデザインした物件も中には売り出されているので、とても素敵な物件もございます!


【リノベ―ション済み物件のデメリットは?】

リノベ済み物件の1つ目のデメリットは、物件価格の建物部分に消費税が入っているという事です。

通常の個人間の中古住宅の取引でしたら、消費税は発生しませんが、会社が商品を売り出すとなると、消費税はかかってきてしまいます。


2つ目のデメリットは、買取再販屋の利益が物件の価格にのっているという事です。

企業努力で、通常の相場よりも安い価格で買取り、安いリフォームをするという会社もあると思いますが、会社が買い取る際も住宅購入には諸経費もかかっています。

通常の物件価格+リノベ費用だけの金額で売り出しをしている物件はほぼないと思ってください。


3つ目のデメリットは、自分好みのリノベーションができないという点です。せっかく中古住宅を買ってリフォームするお部屋を買うのであれば、自分好みのリフォームをしたいところです。


【中古住宅を買ってリノベーションがおすすめ!】

こういった事を踏まえ、時間がなく、すぐに引っ越しをしたいからリノベ済み住宅がいい。という方や、リフォームは興味ないし、最低限の設備が整っている住宅でいい。という方はリノベ済み物件をご検討されてもいいと思います!


しかし、資金的にも、自分好みのお家にしたい!という方は、是非、中古住宅を買ってリノベーションをご検討ください!


ラシイエプロジェクトでは、中古住宅のご紹介~リノベーション工事まで一貫して一社で行える足立区で数少ないワンストップ型の不動産会社です。

もちろん、リノベ済みの物件のご紹介もしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ!

2回の閲覧

​住み替え・お家の売却のご相談も承ります。

リノベ住宅不動産 ラシイエ

〒123-0845 東京都足立区西新井本町2-31-4

(舎人ライナー「江北駅」徒歩1分

 電話 03-6803-1430 水曜定休 営業時間10:00~19:00